査定をする時期|初めて物件を購入する際は不動産屋に相談すると安心

初めて物件を購入する際は不動産屋に相談すると安心

このエントリーをはてなブックマークに追加

査定をする時期

スーツの男性

査定をするタイミング

不動産査定は家やマンションを売る前にするものです。茅ヶ崎市で売りたい不動産があるなら、早めに査定をすることが大切です。一般的に販売をスタートしてから売れるまでの期間は3ヵ月程度と言われています。売却前に不動産会社の選定、売却価格の設定などの細かい打ち合わせもあります。いろいろな段取りを考えて、売りたい時期から最低6か月前までに査定をする事をお勧めします。余裕を持って活動をスタートすれば、販売戦略をじっくり練ったり、最初は強気の価格で攻めることもできます。また、販売期間が長ければ、それだけ沢山購入したいという人が現われます。そうすれば、その中から高い価格を提示してくれる人と契約が取れるので有利です。

ぎりぎりで売るのは危険

不動産はできるだけ余裕を持って売却活度を始めることが大切です。売却したい時期ぎりぎりになってから販売をすると、購入希望者が値下げ交渉をしてくることもあります。どうしてもすぐに契約をまとめたい場合、そういう不利な交渉も飲まないといけなくなります。とにかく販売活動期間が短いと、相手に足もとを見られることになるので注意が必要です。茅ヶ崎市で売りたい物件がある場合も、早めに不動産屋さんに査定を依頼することをお勧めします。茅ヶ崎市の物件は査定してくれる業者によって評価が違うことがあります。大きな不動産屋さんだけに頼らず、茅ヶ崎市にある中小の不動産屋さんにも相談してみると良い情報が得られることがあります。

Copyright © 2017 初めて物件を購入する際は不動産屋に相談すると安心 All Rights Reserved.